--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-06

ディアギレフ

秋の「春の祭典」の演奏会に準備されたかのように
庭園美術館で「舞台芸術の世界」展をやってます。
ディアギレフのロシアバレエと舞台デザイン。
これを素通り出来るわけなく!
早速炎天下の中行ってきました。

ニジンスキーの写真があったり
舞台衣装もあり、かなり刺激的に
楽しかったです。

http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/stage/index.html

バレエ・リュス初期の3作品
『薔薇の精』『牧神の午後』『ペトルーシュカ』も毎日上映してますよ。
是非、足をお運びくださいませ。

色使いから、変遷からいろいろと楽しめた上
胸がドキドキして、自分のハルサイに
わくわく感も増しました!

もうすぐです!
一人でも多くの人に、AKのハルサイを聴いてほしいな。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

mahno

Author:mahno
職業:ピアニスト

  • 愛知とし子公式サイト

  • NPO法人サンライズ福祉機構
    飯山劇団所属


  •  チベタリアン、ベジタリアン
     コーヒー好き 猫好き

    最近の記事
    最近のコメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。