--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-26

やっぱりベートーヴェン

さて、次回12月2日の「古典音楽講座」

何を弾こうか全く決めていませんでした。
お題は「ベートーヴェンの第九」
月光は前回のベートーヴェンで弾いてるし
何かと、弾く機会が多いので
やっぱり皆が好きなところで

「悲愴」に決定しました!!

久々に弾くと、子供のころを思い出します!かっこよくて弾けもしないのに
頑張って1楽章の最初の部分だけでも
一生懸命弾いたりしてました。(笑)

次回も定員オーバー。
うちの小さなサロンが熱気でムンムンすることでしょう!

人数が多ければ、広い会場を借りればいいのだけれど

この音楽講座も、サロンをイメージしていたので
あくまでもサロン風にこだわりたい。

機材もピアノも良いものがそろってるし。

話が脱線した時でも、そのことについての資料が
パッと!出せたり出来るのも利点。

将来は、もっともっと広くて居心地の良い素敵なサロンを実現するのが夢です!

ブログランキング参加中!
ここをクリック!!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

12月2日にピアノが返って来ることになりました やっぱりふるさとが良い様です まーのに弾いてもらうのを待っているのでしょう 高原の朝夕は寒くなりましたが 身が引き締まって気持ちよく 夜の澄み切った星空を見ると まーののピアノが聞こえてきそうです 

そうなんですか!

ピアノが帰ってきたとは!
では、次回お正月に遊びに行くときは
是非、弾かせてくださいね☆
楽しみにしています!
プロフィール

mahno

Author:mahno
職業:ピアニスト

  • 愛知とし子公式サイト

  • NPO法人サンライズ福祉機構
    飯山劇団所属


  •  チベタリアン、ベジタリアン
     コーヒー好き 猫好き

    最近の記事
    最近のコメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    最近のトラックバック
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。